メヤニを抑制する離型剤はさまざまなタイプから選ぶことができます

SITEMAP

ハンドル

製造業務を効率化する刷毛やスプレータイプ離型剤のメリット

多種多様な製品を作る上で利用されている離型剤。離型剤とは製品を型から取り出しやすくする薬剤のことで、フッ素コーティングなどを指します。フッ素コーティング式の離型剤を塗布することにより、材料が型にくっついてしまうことを防ぎます。フッ素コーティングの離型剤にはいろいろな種類がありますが、押し出し成型に便利なのが刷毛やスプレーで塗布できるタイプ。押し出し成形の工法では、押し出す部分にメヤニと呼ばれる材料のはみ出しが生じますが、フッ素コーティングの離型剤を塗布しておくと、メヤニが生じにくく、長時間連続して製造を続けることができます。刷毛やスプレー式なら、離型効果を出したい部分にさっと一塗りするだけ。手間も時間もかからないので、製品の取り出し業務の効率化につながります。製品を型から取り出しやすくなるだけでなく、型を洗浄する手間もなく、ダウンタイムも必要ないため、製造効率もアップします。押し出し成形のメヤニ対策に頭を悩ませている工場主さんに一押しの離型剤です。刷毛やスプレータイプの離型剤のもうひとつのメリットは、誰にでも簡単に塗布できること。難しいスキルは不要なので、製造スタッフの誰でも簡単に取り扱うことができます。製品の取り出しが楽になり、型の清掃といった面倒な作業を無くせる刷毛・スプレータイプのフッ素コーティングをぜひ利用してみましょう。

press release

recent news